2007年12月28日

2007フィギュアスケート全日本選手権女子フリーTV観戦

ひええ、す、すごすぎる大会だった。始めるときのミキティの表情にゾクッとしてしまった。ああいうのを「妖しい笑み」っていうのか。鳥肌がたつ演技で204点台、真央まであと一歩だった。

中野選手も鬼気迫る演技で180点台。初めてじゃないかな?

PL 選手名 所属 SP FS Points
1. 浅 田 真 央 中京大中京高校 1 2 205.33
2. 安 藤 美 姫 トヨタ自動車 2 1 204.18
3. 中 野 友加里 早稲田大学 4 3 184.31
4. 村 主 章 枝 avex 3 6 161.79
5. 鈴 木 明 子 邦和スポーツランド 5 5 159.93
6. 武 田 奈 也 早稲田大学 9 4 157.97
7. 太 田 由希奈 法政大学 7 8 142.96

http://www.skatingjapan.jp/National/2007-2008/fs/national/J/data0290.htm

なんかこの三人だったら表彰台独占もありえそうな気がしてきた。
海外選手で、まともに闘えるのはキム・ヨナぐらいでは?

村主選手も存在感を示したが、ジャンプの修正が出来たらまたすごい点が出るかも。

太田 由希奈 選手が10位以内に帰ってきた。本来の力を取り戻せば、トップすら狙える選手だけに嬉しい。

澤田亜紀ちゃんが、意地を見せたのもなんかよかった。


posted by アマサ at 21:15| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

2007年度全日本フィギュアスケート選手権大会
Excerpt: フィギュアスケートの全日本の感想です。といっても毎年ながら全日本の点の高騰はこちらの価値観を麻痺させますね。もちろん公平な採点でしょうが特にPCSとGOEはちょっと???なのであまり触れずにおきましょ..
Weblog: マスターTURKEYの今日のカクテル(おつまみ話)
Tracked: 2007-12-29 23:30

200点超えの勝負 真央連覇、美姫は2位 全日本選手権
Excerpt: (写真*時事通信より)サンスポ速報よりフィギュアスケートの世界選手権(来年3月・イエーテボリ=スウェーデン)代表選考会を兼ねた全日本選手権最終日は28日、大阪なみはやドームで行われ、注目の女..
Weblog: Refreshing-wind blows
Tracked: 2007-12-30 16:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。