2007年12月16日

2007GPファイナル女子フリーTV観戦

1 Yu-Na KIM KOR 196.83
2 Mao ASADA JPN 191.59
3 Carolina KOSTNER ITA 178.93
4 Caroline ZHANG USA 176.48
5 Yukari NAKANO JPN 172.96
6 Kimmie MEISSNER USA 154.22

http://www.isufs.org/results/gpf0708/CAT002RS.HTM

マオが逆襲するも、SPの点差が埋まらず2位。
中野選手も素晴らしい演技だったんだけど、ジャンやコストナーも完
成度が上がっていて5位。レベルが高い大会だった。

まあ、それでもマオの演技はまだ形になったばかりという感じで、こ
れから完成度を上げていけば、勝てそうな気がする。

ミキティもきっと復活してくるし、ジャンは数年後にはどこまで伸び
ているか分からない。バンクーバーに出て勝つのは本当に大変そうだ


posted by アマサ at 22:05| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(2) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

金妍児・2連覇 真央、フリートップも2位 GPファイナル
Excerpt: (写真*sanspoより)サンスポ速報よりフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は15日、トリノ五輪会場のパラベラ競技場で各種目のフリーを行い、女子でショートプログラム..
Weblog: Refreshing-wind blows
Tracked: 2007-12-17 00:41

グランプリファイナル
Excerpt: ◆浅田真央選手 最下位から銀メダル  フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は15日、トリノ五輪会場のパラベラ競技場で各種目のフリーを行い、女子でショートプログラム(SP)最下位の6..
Weblog: 七色奇譚
Tracked: 2007-12-17 07:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。