2007年08月12日

「急性ストレス障害」って・・・

急性ストレス障害
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
急性ストレス障害(きゅうせいストレスしょうがい、Acutue Stress Disorder - ASD)とは、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と似たような症状を起こすが、基本的に生死に関わるようなトラウマ(心的外傷)体験後、トラウマに関わる神経症の症状が4週間以内に自然治癒するものを差す。

症状が4週間以上続く場合、PTSDを考慮する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A5%E6%80%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9%E9%9A%9C%E5%AE%B3

ずる休みしての謹慎・減俸処分は「生死に関わるようなトラウマ」なのか?
何をそんなに悩んでいるのかよく分からない。謝って、再出発でいいのでは?

これも一連の”偽装事件”の一種なのかな。ばれなきゃOKという発想を上に立つ人がまずやめたらどうですかね。


posted by アマサ at 01:46| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。