2007年04月29日

フィギュアスケート 3地域対抗団体戦 日本が優勝

フィギュアスケートの日本、欧州、北米3地域対抗団体戦、ジャパンオープン2007が29日、さいたまスーパーアリーナで行われ、日本が497.47点で昨年に続き優勝した。2位は471.11点の欧州、3位は458.81点の北米だった。

 プロ、アマ混成で、各チーム男女各2人のフリーの得点合計で争った。日本は織田信成(関大)が150.59点で男子1位、小塚崇彦(トヨタ自動車)が132.76で同4位。世界選手権優勝の安藤美姫(同)が112.65点で女子1位、同2位の浅田真央(愛知・中京大中京高)が101.47点で女子4位だった。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070430k0000m050025000c.html

当面は美姫・真央の天下が続きそう。
このブログ、できたらバンクーバーでの彼女らの活躍を記事に書くまでは続けたい。

ちょっと長いかなー。2年もある。

政治もスポーツも笑えるネタを捜したいのだが、笑えない話の方が多くて困っている。



posted by アマサ at 20:56| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(1) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

フィギアスケート、JAPAN OPEN、日本が2連覇を果たす。
Excerpt: さいたまスーパーアリーナでのフィギアスケート、JAPAN OPENをTVで見た。 チーム・日本、欧州、北米の3チーム、男女混合4人の団体で競った。{/v/} 日本は、小塚崇彦君、織田信成、浅田真央ちゃ..
Weblog: 思いつくまま
Tracked: 2007-04-29 23:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。