2007年04月06日

拳王様告別式

ラオウ死す…「北斗の拳」キャラ葬儀
2007年4月6日(金)06:13

 漫画「北斗の拳」の人気キャラクター、ラオウの葬式が営まれる。漫画の中でも最大の見せ場となる、主人公ケンシロウとの戦いの末に命を落とす場面をアニメ映画化した「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章」の公開(28日)を前に、配給会社などが東京・高輪の高野山東京別院で18日に「昇魂式」を開催。遺族代表、葬儀委員長なども立てた本格的なセレモニーだ。


http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/kfuln20070406006001.html

かつての力石徹、ガッチャマンの南部博士以来の漫画キャラの葬儀だとか。
「我が人生に一片の悔いなし」という名言はオイラも覚えてるぞ。


posted by アマサ at 22:03| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。