2005年05月17日

「おきなわJOHO」を読む

 コンビニのエブリワンに行ったら沖縄フェアというのをやっていて、特産品のほか沖縄の情報誌らしきものが売ってあったので、ミミガージャーキーやルートビアと共に購入。

ミミガージャーキー、初めて食う。これはうまい、少し甘い醤油味?コリコリした食感がとてもいい。

ルートビア、初めて飲む・・・なんか知ってるぞこの味、昔からガラナとかドクターペッパーの名で売り出されては消えるアレ。少々薬っぽいけどなんとか飲める。

さんぴん茶・・・ジャスミン茶ですね。

おきなわJOHO、東京の「ぴあ」熊本でいったら「タンクマ」にあたるんだろうな。
沖縄の料理の写真が面白い。アダンとオオタニワタリのてんぷらとかモーイ豆腐とかイカ墨そばなんてのは初めて見る。
意味不明の店名が多い。ゆんたじらば、あっぱりしゃん、あやぱーに等々。

びぃーちぱーりぃスポット紹介はいかにも沖縄って感じがする。

音楽関係の記事が多い。ライブハウスも充実してそうだ。
シューベルトまつだ「さーたーあんだぎーのうた」発売には笑ってしまった。
ゴーヤーマーチというのもなにやら楽しそうだ。
ティンクティンクのCDちょっと欲しい気がする。

沖縄風瓦そば、沖縄にも瓦そばがあるとは知らなかった。西南戦争熊本城攻城戦の時、調理手段に困った官軍が瓦を焼いてその上でそばを焼いて食ったのが始まりと聞いている。

沖縄の場合、本当に蕎麦なのか?小麦100%の沖縄そばが焼かれてるのでは・・?と疑うのは私だけだろうか?





posted by アマサ at 17:42| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。