2005年04月29日

沖縄の食堂メニュー

「沖縄やぎ地獄」という本を読む。次のメニューをどのくらい解読できるであろうか。とあったので調べまくって解読してみた。
ゴーヤー・チャンプルー ニガウリと豆腐の炒め物
マーミナー・チャンプルー モヤシと豆腐の炒め物
クーブ・イリチー 昆布の炒め煮
ナーベラー・ンプシー ヘチマの炒め煮
フーチバー・ジューシー よもぎの混ぜご飯
テビチ 豚足
ラフテー トンポーローのようなもの
ミミガー あああ豚のミミガー!
スクガラス 小魚が豆腐の上にのってる
イラブー汁 えらぶ海蛇のお吸い物
アバサー汁 ハリセンボンのお吸い物
イナムドゥチ 豚汁のようなもの
スヌイ もずく

「沖縄そば」と「やぎ汁」をとても食べてみたくなった。
沖縄紹介本は雑なものも多いがこれはいいレポートだと思う。☆☆☆


posted by アマサ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。