2013年02月09日

ソロモン諸島で地震

ソロモン諸島で再び地震 M7.1

 ソロモン諸島というと太平洋戦争の激戦地。現在、首都ホニアラがあるガダルカナル島では日本軍兵士2万人もが戦病死した。震源地はサンタクルーズ諸島沖と報道されているが、かつて日米両国の空母部隊が激突したのがサンタクルーズ諸島沖で日本では南太平洋海戦、米国ではBattle of Santa Cruzと呼ばれている。

「サンタクルーズ諸島沖」という言葉で随分昔に読んだ戦記ものを思い出してしまった。




posted by アマサ at 19:12| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。