2013年01月07日

「聯合艦隊司令長官 山本五十六」を観た

 昨日、TVでやっていた。ドイツが勝てばなんとかなるという他力本願。一撃したあと短期で米国が講和に応じてくれるだろうという虫の良い希望的観測。欲に目がくらんで火事場泥棒に入ったあげくとっつかまってボコボコニされたみたいな史実。後知恵と言ってしまえばそれまでだが、なんだか観ていて結構イラついた。


posted by アマサ at 21:20| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。