2006年12月17日

GPファイナル・フリー 選手の体調に異変続出で大混乱

 浅田真央がトリプルアクセルで転倒し、3回転―3回転の連続ジャンプは単発。さらに3回転ルッツが1回転になるなどして2位。

安藤美姫は体調を崩し演技直前の6分間練習では、腹痛を覚え、震えがきたという。最初の連続ジャンプが1回転の単発に終わり以後も次々にジャンプ・ミスし5位 。

村主章枝はフリーで巻き返し4位。

キム・ユナが自己ベストに近い点数で優勝したという。
そのキムも2週間前、原因不明の腰の激痛で病院に病院に駆け込んでいる。SPは「我慢できないほどの痛み」を抱えていたという。

昨日のTV観戦で感じた違和感の原因はこれだったんだ。

男子は高橋大輔が2位、織田信成も3位に入った。
高橋も体調は悪かったそうだ。

もしかすると今のルールは人間の限界を超えないと勝てない仕組みになっていて、体調を保つのがものすごく難しい競技になってるんじゃないか?
表現力中心の以前のルールは不正の温床になったが、技術点中心の今のルールは肉体の負担が重すぎるのではないか?

スケジュールの過密さも問題。バンクーバーまで長いサバイバル・レースが続く。
ペース配分失敗すればどんなに実力があっても勝てないのでは?

参考スポニチアネックス
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2006/12/17/01.html
毎日新聞
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20061217&a=20061217-00000001-mai-spo

なんだか痛ましい選手だらけで見ていてつらかった。
高橋顔色真っ青じゃないか。ふらつきながらの2位はすごい。
優勝したジュベールもどこか変だった。
プレオベール思い出した氷上の道化師、フランスの織田と言われた男だ!笑える演技だったが4位。

織田君3位で笑ってたけど本心はどうかな?

村主の演技面白いんだけど少し物足りなかった。

キム・ユナ 
見ていて悲しいスケート。技術は凄いんだけどあんなんでバンクーバーまで持つんだろうか?ラストエンペラーのテーマが似合いそうな悲愴感。

安藤美姫 
ウォーミングアップでは跳べてたんだけど、本番前顔色真っ青。風邪なのか何なのか、全日本までに復調することを祈る。

浅田真央
演技前も演技中も表情が冴えなかった。終わった後真っ青。やっぱり調子悪かった?

ロシアのお客さんの暖かい拍手が救いの大会だった。


posted by アマサ at 09:30| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ、別の見方もあると思うんですよ。
技術点中心になってから、確実にアジア人の台頭がめだってきました。
もちろん強化策もふくめ、育っているんでしょうが、もくもくと同じ型を練習するパターンは、表現力(内面性の充実が求められる)に劣るアジアの選手には向いているのでは、とも思いました。
わたしがむしろ気になったのは、お客さんの少なさでした。
いったいグランプリファイナルってどれくらいのステイタスをもっている大会なのでしょうか。
それから、そこに三人もの選手を送り込んでいる日本を、ロシアの人たちはどう見てるんでしょうか。

スケートそのものより、どうしてもそんなことが気になってしまう性分でスイマセン。

Posted by あぱかちゃー at 2006年12月17日 11:08
あぱかちゃーさんどうもです。

お客さんが少ないのは開催地ロシアの選手が一人も出ていないのがあるかもしれないですね。
スルツカヤやソコロワが出てれば満員だったかも。

GPファイナルのレベルはかなり高いと思いますが、スルツカヤとコーエン抜きで世界一を決めるのは無理があるかも。もし引退すれば今回の出場者で十分世界一決定戦になると思います。

安藤、高橋と2人の選手が腹痛と寒気を訴えていたのはロシアの水か食い物があわなかったのではと心配です。プーチンの陰謀ってことはないですよね(笑)
Posted by アマサ at 2006年12月17日 13:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

GPファイナル フリー
Excerpt: アクシデント発生!日本勢に体調不良者続出。 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは16日までロシアのサンクトペテルブルクで行われ、男子2選手、女子3選手が出場して期待された日本勢は男女と..
Weblog: 底辺で「おーぼーげー」を叫ぶ
Tracked: 2006-12-18 01:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。