2006年12月09日

曙vsシルバ

曙vsシルバ、史上最大!433センチ対決

 曙(37=チームヨコヅナ)が悲願の大みそか初白星へ、不退転の決意で臨む。K−1Dynamite!!(31日、京セラドーム大阪)の対戦カードが8日発表され、曙は230センチのジャイアント・シルバ(43=ブラジル)との総合格闘技史上最大の巨人対決に臨むことになった。会見で曙は「リングを壊すくらいの気持ちでいく」と語り、03年大みそかデビュー以来、4年目にして、初めて勝っての年越しを誓った。

[2006年12月9日8時12分 日刊スポーツ]
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20061209-127900.html

大みそかは多分スケート見てると思う。
曙vsシルバ、巨大やられ役同士の対決だが、レベル的には期待できない。
プロレスと思って見れば面白そうだ。


posted by アマサ at 18:10| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。