2006年11月26日

ロシア杯女子フリー 恩田3位、沢田5位

 フィギュアスケートのロシア杯第2日は25日、モスクワで男女フリーなどを行い、女子ショートプログラム(SP)で6位と出遅れた恩田美栄(東海学園大職)はフリーで高さのあるジャンプを披露し、合計143・60点で3位となった。

 SP7位の沢田亜紀(京都・京都外大西高)も安定した演技を見せ、142・04点の5位に入った。ミスのない内容だったサラ・マイアー(スイス)が159・17点でSP3位から逆転優勝した。
[ 2006年11月25日 23:17 スポニチアネックス ]

http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20061125037.html

1 Sarah MEIER SUI 159.17 3 1
2 Julia SEBESTYEN HUN 146.75 1 5
3 Yoshie ONDA JPN 143.60 6 2
4 Elena SOKOLOVA RUS 143.11 2 6
5 Aki SAWADA JPN 142.04 7 3
6 Kiira KORPI FIN 137.41 9 4

9 Alissa CZISNY USA 121.21 8 10
http://www.isufs.org/results/gprus06/SEG004.HTM

恩ちゃんの高いジャンプがかえってきた。パーソナルベストでは166点も出している選手。
自己最高を更新できれば、もっと上にいけるはず、引退は気が早いと思うぞ。


posted by アマサ at 01:18| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。