2006年11月09日

スルツカヤ引退否定?!

フィギュアスケート、女子シングルの元世界チャンピオン、ロシアのイリーナ・スルツカヤ選手が7日、引退を否定し、競技生活を続けることに含みを持たせました。スルツカヤ選手は7日、アイスショーに出演するため滞在しているアメリカで「まだ終わっていない」と話し、6日に報道された引退を否定しました。そして、「来年1月にロシア選手権があり、その気になれば準備はできる」と話しました。
(11月9日 0時14分)NHK
http://www3.nhk.or.jp/knews/news/2006/11/09/t20061108000235.html

ニッカンスポーツとロイターが引退報道
NHKとデイリースポーツが引退否定報道
ええい、いったいどうなっとるんだ!!?「その気になれば準備は・・」ってのが微妙。

デイリーには
母国ロシアから伝えられた引退報道の内容に、寝耳に水だったというスルツカヤは「ばかげた話。記事を書いた記者に会ってみたい」と話した。

とあるが日付も無いのが気になる。続報を待ちたい。
やけに報道が少ないとは思ったんだよな。こういうときは要注意か。

ちょっと早まったようです。勉強不足でした。失礼しました。m(_ _)m
もう少し様子をみます。


posted by アマサ at 01:00| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。