2012年04月21日

フィギュア国別対抗、日本初V

 フィギュアスケートの第2回世界国別対抗戦最終日は21日、東京・国立代々木競技場で行われ、前回3位だった日本が4種目合計55点で初優勝した。初代王者の米国が53点で2位だった。


デイリースポーツ
真央、美姫抜きでも金メダル。やっぱりすごいな。ワグナーやコストナーの奮闘も目立った。
調子の良い選手が不調な選手をカバーするこういう大会も面白い。


posted by アマサ at 22:24| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。