2012年04月20日

2012フィギュア国別対抗戦二日目

フィギュア:高橋大輔、自己ベストで1位に 国別対抗戦
毎日新聞 2012年04月20日 20時37分(最終更新 04月20日 20時47分)

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦第2日は20日、東京.国立代々木競技場で行われ、男子フリーは、ショートプログラム(SP)を世界歴代最高得点で首位発進した高橋大輔(関大大学院)が182.72点をマークし、計276.72点で1位になった。

毎日

 いくら男子とはいえフリーだけで182.72点、合計276.72点とはぶったまげた。フィギュアにそんな点数あるんだ。

追記:関係ないけど競技場内の「ダーク・シャドウ」って看板何なんだ?そういう名前の競走馬いるけど、競走馬の宣伝なはずはないし、会社名にしても商品名にしても変なんだけど何なのでしょうか?


posted by アマサ at 20:58| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。