2006年10月24日

ルーロン・ガードナーVSヒョードル?

 来年2月24日の開催が決定したPRIDEの第2回ラスベガス大会で、五輪レスリングの金メダリスト、ルーロン・ガードナー(35=米国)が参戦する可能性が出てきた。DSE関係者が「次回大会の参戦は十分ありうる」と22日、語った。相手にエメリヤーエンコ・ヒョードル(30=ロシア)が挙がっている。

[ 2006年10月24日付 スポニチアネックス ]

http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2006/10/24/02.html

ガードナーって誰だっけ?と思ったらカレリンに勝った男だった。カレリンとの対戦前、牛を相手に練習してたとかいう人だ。

カレリンといえば前田日明が引退試合で闘った男で、これもバケモノのように強かった。
あの前田日明が組んだ瞬間、バキバキッと首が変な音をたてたと試合後言っていたのを思い出す。
”グラップラー刃牙”に出てきたガーレンは明らかにカレリンがモデルだ。

そんなカレリンに勝ってしまったガードナーと氷の皇帝ヒョードル、おそろしい試合になりそうだ。



posted by アマサ at 17:50| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

前田日明/オーラの泉
Excerpt: オーラの泉レビュー@オーラの泉を振り返る、へようこそ 今週は前田日明さんです。もーーーー!超カリスマ!。わたしの青春のカリスマみたいな存在です! オープニング【前田日明・スピリチュアル・チェック】◇1..
Weblog: オーラの泉レビュー@テレビ朝日オーラの泉を振り返る
Tracked: 2006-11-03 10:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。