2012年02月12日

アシュリー・ワグナーが変身した

192点ってアメリカ選手がそんな点数出すのはいつ以来だ?!しかもあの「残念な人」(a little more human)(もう少しの人)扱いされていたアシュリー・ワグナーが大化けした。almost girlとかも言われてたけど全米チャンプにになってから自信をつけたみたいだ。4大陸の地元とはいえ快挙だ。日本勢も進化中だけど欧米勢も良くなってきた。

たかだか1時間余りで蚊トンボを獅子に変化(かえ)る勝利とはそういうものだ

出典 グラップラー刃牙。


posted by アマサ at 20:16| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。