2011年02月13日

ヒョードル敗れる

ヒョードルがA・シウバにTKOで惨敗
デイリースポーツ 2月13日(日)14時16分配信

 米総合格闘技団体「ストライクフォース」のワールドGPヘビー級トーナメントが12日(日本時間13日)、米ニュージャージー州で開幕し、世界最強の男エメリヤーエンコ・ヒョードルが準々決勝でアントニオ・シウバに2回終了時、TKOで惨敗。パウンドの雨で左目がふさがりドクターストップがかかった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110213-00000031-dal-fight

アントニオ・シウバって誰?って思って調べたら


 アントニオ・ペイザォン・シウバは195cm140kg
日本での呼び名は「ザ・ハイパーゴリラ」空手とブラジリアン柔術がバックボーンだそうで、

 ヒョードルは182cm104kgだから体重差からいったら厳しいといえば厳しいが、チェ・ホンマンなんかにも圧勝しているヒョードルだから、多分そういう問題じゃないんだろう。技術かモチベーションかはたまた事故か、これで引退としたらちょっと残念ではある。


posted by アマサ at 21:44| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。