2006年03月28日

脱線2

世界遺産の一つニューグレンジの遺跡群について調べていた。

ニューグレンジはアイルランド東部、ミース州のボイン渓谷にある。

わははボイン渓谷だって、変な地名。

ボイン渓谷一帯はニューグレンジなど多数の古代遺跡以外にも、かつて天下分け目の合戦が繰り広げられた古戦場として知られています。アイルランドの歴史上、これほど有名な戦いはないと言われるボインの戦いです。
(アフィニティ・エデュケーショナルのHPより)

ボインの戦い!巨乳対決かっちゅうの。巨乳対決と言えば・・・。

巨乳ハンター
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『巨乳ハンター』(きょにゅうハンター)は、安永航一郎によるギャグ漫画である。「週刊少年サンデー」(小学館)に1989年より連載された。単行本は右乳篇・左乳篇の全2巻で刊行されており、右乳篇が1巻に相当する。

あらすじ
物語は、巨乳好きの板東英次(ばんどう えいじ)に、主人公で貧乳の恭塚まさ子(きょうづか まさこ)が、「ぼくは、胸の小さい女の人はキライなんだ!!」とあっさりふられる所から始まる。まさ子はその一言に「がっで〜〜〜む」と怒りを燃やし、保健室から「全校女生徒巨乳リスト」を盗み出す。彼女は校内の巨乳な女生徒達の「パイ拓」を取るために、貧乳に肉まんを詰め込んで巨乳ハンターへと変身するのであった……。

主人公・まさ子の、「ひゅーほほほほ」という笑い声は有名である。

ひゅーほほほほ・・ビデオ化までされたあほな作品

また、作者は同人誌『野蛮ゲリオン』の中で『新世紀エヴァンゲリオン』の惣流・アスカ・ラングレーが巨乳ハンターとして活躍する話を書いている。

これは知らなかったなー。ふーん。

ああっ、また脱線してしまった!世界遺産調べてるはずがなんで巨乳ハンター調べてるんだ俺は!

_| ̄|○


posted by アマサ at 09:08| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 脱線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。