2010年02月24日

バンクーバー女子SP

 やっぱり真央がちゃんと仕上げてきた。一方でキム・ヨナはさらに完成度を上げていた。プログラムの高度さでは真央、完成度ではキムかな。ミキティもほとんどノーミスにみえたのだが、細かい減点があったのだろうか?フリーが終わってみないとなんとも言いようが無い。自己ベスト出す選手が多くていい大会だと思う。


posted by アマサ at 18:57| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。