2006年02月14日

売れてる本ベスト10 2006年2月第1週 東京と熊本の比較

熊本              
1、博士の愛した数式 小川洋子 新潮文庫 460円            
2、国家の品格 藤原正彦 新潮新書 714円
3、超馬鹿の壁 養老猛司 新潮新書 714円            
4、あいのり8 テレビライフ編集部 学習研究社 980円
5、人は見た目が9割 竹内一郎 新潮新書 714円 
6、容疑者Xの献身 東野圭吾 文芸春秋 1680円         
7、東京タワー リリー・フランキー 扶桑社 1575円       
8、けものみち(上・下)松本清張 新潮文庫 各660円           
9、たった一人の老い支度 岡田信子 新潮文庫 500円
10、高千穂正史遺文集 いのちのはなし 熊日出版 1500円      
(リブロ熊本)

東京
1、雲雀の巣を捜した日 車谷長吉 講談社 1680円
2、詩への小道 古井由吉 2940円
3、ヴァギナ キャサリン・ブラックリン 河出書房 3360円
4、辻 古井由吉 新潮社 1575円
5、私の嫌いな10の人びと 中島義道 新潮社 1260円
6、正直じゃいけん 町田康 角川春樹事務所 1575円
7、銀齢の果て 筒井康隆 新潮社 1575円
8、東京タワー リリー・フランキー 扶桑社 1575円
9、ガール 奥田英明 講談社 1470円
10、ヴォイニッチ写本の謎 G・ケネディ、R・チャーチル著 青土社 2940円
(東京堂書店)

情報と経済力の格差まざまざ、熊本は文庫、新書中心で、しかも一周遅れっぽい。
東京は単行本が随分出てるようだ。


posted by アマサ at 00:28| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。