2006年02月12日

わんこそば大食い大会 Vは宮城の加藤さん 花巻

 わんこそば発祥の地とされる岩手県花巻市で11日、わんこそば大食い日本一を決める全日本大会が開かれ、大食漢約160人が制限時間5分で競った。優勝は宮城県白石市の加藤昌浩さん(38)。従来の記録を19杯上回る241杯、かけそば24杯分を平らげ2連覇を飾った。2位に14杯の大差をつけた。(毎日新聞)

大食い選手権には少し抵抗があるが、これはOK。


posted by アマサ at 11:06| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。