2009年11月01日

鈴木明子の逆襲

31日、中国杯最終日(中国・北京=首都体育館)で女子フリーが行われ、SP4位だった鈴木明子(24=邦和スポーツランド)がトップの117・14点をマークして合計176・66点でGPシリーズ初優勝。今季のGPシリーズ日本勢最高得点で、昨季の世界選手権銀メダリストのジョアニー・ロシェット(23=カナダ)らに完勝し、10年バンクーバー五輪代表争いに名乗りを上げた。


yahoo

 おお、きたきた。昨年、摂食障害から立ち直ってNHK杯2位になり、話題になってた娘だ。しかも今季の日本勢最高得点。今年の日本選手権はすごいことになりそうだ。ハイレベルの試合が期待できそう。織田君も安定してきて良かった。


posted by アマサ at 10:34| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。