2009年04月18日

フィギュア国別対抗戦日本は3位

 あー面白かった。国別は3位だったが真央が201.87で初の200点超え。ミキティは4回転に挑戦するもこける。けど、挑戦できただけでもよしとしよう。来季は決めてくれると思う。

1位米国2位カナダ。米国の女子シングルの二人が普段以上の力を出していた。ロシアのレオノワがスルツカヤとソコロワの両方を連想させる演技でこれからが楽しみ。

日本のペアの女子選手がかわいいと思ったらまだ高校生でカナダで修行中だそうだ。

ロシアのペアにも日本人女子といろんなところで活躍してる、ペアを初めてじっくり観たが面白い種目だった。

明日のエキシビジョンは笑えそうだ。ブルーマンって何者?


posted by アマサ at 21:21| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(1) | フィギアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

男一人女一人いれば世界をもう一度産み出すことだってできる.
Excerpt: 男一人女一人いれば世界をもう一度産み出すことだってできる. Movie Review: National Lampoon's Adam & Eve たとえこの世界が廃墟になろうとも, たとえ..
Weblog: エクソダス2005《脱米救国》国民運動
Tracked: 2009-04-18 21:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。